プリンターインクのよくある不具合
2017.07.26

プリントする女性プリンターのインクにまつわる不具合は、家庭用プリンターを使用していると直面することも多いでしょう。メジャーなトラブルとしてはプリンターのインクを取り換えたら、インクが出なくなってしまったといったトラブルです。こちらのトラブルの単純な原因のひとつに、インクに付いている保存用のテープを外し忘れていることがあげられます。まずは取り外さなければならないテープやフタがついたままになっていないかどうか、確認してみてください。
インクが出ないというトラブルの他にも印刷がうまくいかなかったり、かすれてしまったりすることがあります。そのときは、とりあえず『ヘッドクリーニング』を行うとよいでしょう。ヘッドクリーニングでは、どの色が出力されていないのかがわかる表が印刷されます。これで印刷されていない色があったら、インクカートリッジを抜きとり、状態をチェックします。ICチップが汚れているとうまくカートリッジを読み込めないことがあるので、布でやさしく拭いてあげましょう。一見してトラブルがないようでしたら、インクカートリッジを差しなおします。その後、何度か高画質モードなどで印刷を繰り返すと、インクの出がよくなり、問題が解決することがあります。
インクカートリッジの差しなおしやチェックでも問題が解決しない時は、本体の電源を一度落とし、コンセントも抜きます。すぐに立ち上げなおしてもよいですが、数十分置いてから、もう一度電源を入れなおしてみるのもよいでしょう。それでもダメなときは、プリンターの掃除を行います。乾いた布などでICチップの読みこみ部分をやさしく掃除してあげましょう。どうしてもうまくインクが出ない時は、プリンターを再起動するという方法もあります。再起動の方法は機種によって違いがあるので、説明書等を見て、正しい手順で行うようにしましょう。
「インクカートリッジが認識できません」と表示されるエラーもよくあるインクの不具合ですが、上記の対処法を試すと改善することがあります。特にカートリッジの抜き差しは効果的なので、エラーメッセージが出たら一度試してみるとよいですよ。プリンターのインクの不具合は、正規品を使うことで随分と防ぐことができます。安心や安全を買いたいとき、なるべく不具合を起こしたくない場合は、インク選びの段階で正規品を選んでおくのがプリンターのインクでおすすめの選び方です。互換インクの場合、近年プリンターメーカーが互換インク対策に乗り出していることもあり、様々なトラブルに見舞われがちです。それでも安さというメリットはありますし、最近は親切にインクメーカーがいろいろな対応策を教えてくれることもあるので自分に合ったインクを探してみるのもいいですね。

▲ ページトップへ